城陽秋花火大会2017 行ってきました

10月8日に、城陽市で行われた城陽秋花火大会に行ってきました。

会場は京都府木津川運動公園の城陽五里五里の丘です。

「五里五里の丘って珍しい名前・・・」と思った方、

この城陽秋花火大会には他にも珍しく、素晴らしい魅力がいっぱいでしたよ(^^♪

税理士法人プラスカフェも気持ちだけですが、協賛させて頂きました。

 

 

珍しい&魅力①

なんといっても、に開催されていることです。

夏の風物詩といえば花火。

なぜ、あえて秋なのか・・・

 

その答えはわかりませんが、夏の花火大会と違って涼しくて快適でした。

寒がりな女性にとっては少し寒いくらいでした。

会場の公園が山の上にあるためでしょうか。

来年は厚手の上着を持っていこうと思いました!

 

珍しい&魅力②

有料なところです。

川や海などで行われる一般的な花火大会は、有料の観覧席はあったりしますが、

お金を払って会場に入るという感覚はあまりありません。

城陽秋花火は4歳以上は一律500円の入場料が必要ですが、

500円以上の価値のある花火が満喫できました。

 

 

花火を写真で撮るのは難しいですね(*_*)

フェイスブックに動画を投稿するので、ぜひ見てみてください。

すごくきれいでした!!

 

https://www.facebook.com/taxpluscafe/

 

珍しい&魅力③

花火は19時からですが、模擬店が15時から始まるところです。

時間が早くて驚きです!!

子供が遊べる輪投げ、ボールすくい、射的があって、

たくさんの子供連れの方が明るい内から公園に来てました。

花火が始まる前の時間に、演奏や踊りもあって賑わってました。

 

珍しい&魅力④

模擬店がよく花火大会やお祭りで見かける出店ではないところです。

地元、城陽のお店が出店されていました。

花火が始まる前に売り切れになってしまう盛況なお店もありました。

私も並んでいる途中で売り切れになってしまって残念でした!

 

珍しい&魅力⑤

会場が広く、混雑していないところです。

小さいお子様連れでも大丈夫です!!

私もベビーカーで行きました。

広げられるスペースは確保できそうでしたので、

レジャーシートを持っていけばよかったと後悔しました・・・

帰りもスムーズに会場を出ることができました。

 

私の勝手な結論

暑い中、場所も遠くて、混雑した花火大会に行くより、

来年も城陽秋花火に行こう!!

夏になると花火大会に行きたくなりますが、ぐっとこらえて、

(花火大会は何度行ったって良いのですが(^^♪)

秋まで待とう!!

 

最初から来年もある前提でブログをかいていますが・・・

どうか来年も開催されますように(●^o^●)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA